女性らしさの為のヘヤスタイルニューモ

普段男性として働いている方もいらっしゃると思いますが髪はどうしていますか?
女性として伸ばしたい!という方も多いかと思います。
シャンプー等のCMの女性はとてもキレイな髪をしていますよね?
髪の毛がボサボサだったり、せっかく女性の格好をしても男性と同じ髪型だったりしたら…
でも、どうしていいか分からない!そんなあなたの為に
今回は髪の毛を特集します!

手軽にヘアチェンジ ウィッグ

一言にウィッグと言っても様々な種類のウィッグがありますが、一番お手軽に髪型を変えるにはフルウィッグ(頭全体に被るようにつけるタイプ)がおすすめです。普段とはガラッと違う長さに変えることはもちろんカールのかかったもの、髪色も様々な色が売っています。お店によっては専門のスタッフが美容室の様にウィッグのカットやカールなどのセットをしてくれるお店もあります。お値段も手軽な値段のものから高級なものもあります。沢山種類があるからこそ色々なウイッグを試して自分にピッタリなものを見つけましょう!
オススメのウイッグはストレートよりも少しカールが入っているロングタイプです。ウェーブがかかっている方がストレートのウィッグよりも顔の輪郭が隠しやすく小顔効果が高いです!! 同じく、前髪のあるタイプのものがおでこや眉毛を隠しやすくオススメですが、前髪に分け目がなく揃っているタイプのものは幼く見えてしまうことがあるので注意しましょう。自分の顔の形はもちろん自分がなりたい雰囲気をイメージしてウィッグを選びましょう!

メンテナンス

ウィッグにはメンテナンス(お手入れ)がかかせません。お手入れを怠っているとウィッグの毛がもつれたり縮れてしまいます。 特にカールが付いている場合はカールが取れてきてしまうために形が崩れるほか、汗や皮脂などが付いて嫌なニオイが出てきたりしてしまいます。 そんなことがないようにするためにもきちんとしたお手入れ方法を学びましょう。 自分で手入れをする場合は、洗面器などにシャンプーと水をいれ洗浄液を作り押し洗いをします。 毛の種類によりますが、基本的に乾燥はドライヤーなどを使用せずにタオルなどの上で自然乾燥をさせましょう。 既にウィッグをお持ちの方やこれから購入しようという方はお店の方にオススメのお手入れ方法などを聞いておきましょう。
※万が一自分ではどうしようもなくなったウィッグは修理に出すことも可能ですので、お店で確認しましよう。

自毛に長さがあるなら エクステ

エクステ(付け髪)には大きく分けて2つのタイプがあります。 まず1つ目は美容室などで専門家につけてもらうタイプのものと自分で簡単につけたり外したり出来るタイプのものです。 前者のものは美容室に行き美容師さんなどと相談しながら色や長さを決め装着します。 装着方法もチューブや金属、シール等様々ですが一般的には自髪にエクステの部分を編み込んで糸などで固定します。 自毛を簡単に長く見せることが可能でそのままつけて生活することができます。 ただし、自毛を引っ張って装着しているために個人差がありますが、引っ張られている感覚が続く場合があります。
後者のタイプのエクステは美容室やエクステの専門店に行き美容師さんなどと相談しながら長さや付ける量などを決め装着します。 エクステを付けてから髪を染めるなどしてより違和感のない色合いにして自然に見せることも出来ますが、エクステの毛の種類や性質によって色の付き方が変わる場合があります。 装着方法はチューブや金属、シール等様々ですが現在美容室では違和感などを感じにくい自毛にエクステの部分を編み込んで糸などで固定する方法がとる事が多いです。 ウィッグと違い自毛に付けるので自髪に長さのない場合は装着できません。

メンテナンス

前者の場合はウイッグと同じお手入れで大丈夫ですが、後者のエクステの場合毎日取り外しはしないので、つけたまま自毛と一緒にシャンプーなどで洗う事になります。 その際は装着部分を擦らない等の配慮が必要です。 ドライヤーで乾かす際はしっかりと装着部分も乾かしましょう。 寝ている時に誤ってエクステ部分を引っ張って痛い思いをしないように軽く結って寝るのをオススメします!

憧れのロングヘアに!自毛

やっぱりキレイなロングヘアは憧れですよね。 ですがショートヘアから伸ばす場合はものすごく時間がかかります。多少の個人差はありますが、髪の毛は1ヶ月平均で1cm〜1.5cmくらい伸びると言われています、つまり1日で考えると0.3mm〜0.4mm伸びる計算になります。 いくら伸ばしたい!といってもずっと切らずに伸ばし続けているだけでは、毛先が傷んできてしまいますのできれいに伸ばすためには定期的に傷んだ毛先をカットしていく必要があります。 ですのでキレイなロングヘアにする為には元の髪の毛の長さにもよりますが数年もしくはもっと時間がかかります。
実は男性と女性では髪の毛の質が違います。 男性の髪は太くしっかりとしたイメージがあり女性の髪は細くしなやかなイメージを持っている方が多いと思いますが、実際は逆の場合が多く女性に比べ男性の方が細くてサラサラとした髪質の方が多いです。 これを聞くと、男性の髪の方がキレイな長髪にするには向いていそうですが男性ホルモンは寿命の長い太くしっかりとした髪を生やさないように働きかけるとされているのでキレイに伸ばすにはケアがかかせません。

メンテナンス

自毛のお手入れは基本的に流さないトリートメントやヘアオイルなど色々ありますが、基本的に髪を伸ばす際に一番必要なのは忍耐です! 少し伸びてきた頃に髪の毛が首にあたる毛先が邪魔に感じたり、クセが出てきたりしてセットに時間がかかるようになります。 もちろん短髪よりも寝癖もつきやすくなります。 ですが、一度肩よりも伸びてしまえばあとは比較的ラクに切ったり伸ばしたり出来ますので、一度自毛でのロングヘアにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?
  • Technique of Selfie 女子力向上自撮りテクニック

    楽しく可愛く撮るテクニックを大公開!
    可愛くキレイに撮って女子力をアップしましょう♪

  • Nail&Beauty ネイル アンド ビューティー

    爪のお手入れはされていますか?
    週末だけ女装をされている方には難しいように感じるかもしれませんが最近ではネイルサロンで爪のお手入れをされる男性も増えていて昔ほどは気負わずにサロンでネイルケアが出来るようになってきました。
    そこで今回は普段からずっと付けていられるネイルと簡単に落とせるネイルを紹介いたします!

  • Style Up newmo スタイルアップニューモ

    女装をしてみたいけれど、何から初めていいのかわからない…
    レディースの服を買って着てみたけれど、なんだか女の子に見えない…
    女装をする時のポイントをお教えします!

ニューハーフ、女装・男の娘の求人・アルバイト・パートのお仕事を探すなら掲載件数No.1のnewmo「ニューモ」page top